読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛という名のエゴイズム。

いわるゆジャニーズおたくの記憶とメモの垂れ流し。君が好きだ!言葉にならないよ!

JUMP da ベイベー2014/09/13

JUMP da ベイベー2014/09/13

Hey! Say! JUMP
髙木雄也と有岡大貴

イケボで話し始めるが、
しょっぱなから高木くんが噛んだので、そこで諦める二人。
高木「ダメだ俺、イケメン」


【共演して発見したメンバーの一じゃない面】
高木→裕翔。
プロ、プロ。台本持ってきて、監督さんと打ち合わせしてる。台本に書き込みをびっしりしていて、新幹線に二人で乗ったときに、ボールペンのインクがなくなるくらいに書き込んでいた。

有岡→山田。
現場の雰囲気作りを気をつけていて、連ドラが始まった頃は悩んでいたみたいで、山田は人見知りのところがあるから。
学校のセットの階段に呼び出されて、オレンジのいい感じの光の中、共演者と仲良くなるにはどうしたらいいんだろうって相談されて。
山田は真面目だから、年上の人にフランクに行けない、ずっと、敬語で喋ってしまう。
大ちゃんはタメ語を交えつつ、ガンガン攻めていける。どう思われるかとか、変に考えすぎずに自然に接していったらいいんじゃない?ってごらんとアドバイスした。

一時期、ジュニアはみんな亀梨くんの香水つけてた。


【先輩に教えたこと。】
高木→
ジャニーズに入ってすぐの時に、
いきなり亀梨くんの後ろで踊って言われて。
今までダンスなんてしたことないのに、
振付師の人が、亀梨くんに教えてって言って、
俺がダンスするのが初めてなのを、
亀梨くんも知りながら、
冗談でなんだけど、
「おい、こんなのもできないのかよ」って、
冗談で言われて。
やべぇ、ジャニーズ超こええって。なった。


大貴→
マッスーにローラースケートを教えてもらったことがある。
ジャニーズ入って初めて行ったリハーサルで、
みんなが狭いところでグルグルローラースケートの練習してて、異様な雰囲気。
どのスケート履いたらいいかも分からずにいたら、
まっすーが寄ってきて色々と教えてくれた。
まっすーは優しい。

高木
NEWSの加藤シゲアキくんのダミーによく入っていた。
昔すごい代わりとかをよくやっていて、
振り写しとかやってた。

大貴→
カウコンで生田斗真くんにダンスを教えて、
すこいなって興奮した。
やっぱり斗真くんはちょっと違う。
斗真くんがフリ教えてって言ってきてくれて。
全然踊れてた、歌もうまいし、覚えも早いし。
ジャニーズってすごいって思った。


【後輩から相談されることある??】
高木→
菊池はSexy Zone菊池風磨から、
たまにメールで相談される。
いまGTOやってるから、その相談とかメールできて、
いつも生意気なのに、メールではかわいく聞いてきて。

大貴→
俺も風磨。あいつ結構相談してくるよね。
かわいい。
おれもやっぱりもっと先輩に相談したら良かったなって思う。
今からもどんどんしていこう、でも連絡先知らないね(笑)


「主人」って書いているのを、
「圭人」と読み間違える大ちゃん(笑)


大貴→
去年は金田一の撮影が控えていたから、日焼けができず、Tシャツを着てた。
今年は熱海とか行った。
メチャ日焼けした。
大阪のツアー初日は、背中の皮が剥けて超痛かった。
衣装着たら擦れちゃって。
メンバーみんなが皮を剥きに来て、
伊野尾ちゃんが背中の皮で、
「日本地図!」って作ってた。

高木→
おじいちゎんになったら、海の家やりたい。
「海の家ゆうや」ってする。