読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛という名のエゴイズム。

いわるゆジャニーズおたくの記憶とメモの垂れ流し。君が好きだ!言葉にならないよ!

3000冊以上は持っていた本を全部捨てて電子書籍に乗り換えた話。

3000冊どころじゃなかったんですが。

数えていたのがその位まででした。

その後、大掃除の際にこ売った明細が出てきた…5000冊は最低あった模様…)

小説の文庫版を合わせたらもっとすごい数になりそうです。

とりあえず、寝ても覚めても本の虫。

子供の頃からお小遣いは本かジャニーズ。

毎日本屋さん通い。

読み足らず学生時代は毎日図書館、大人になっても隔週で図書館。

仕事も本関係。

わたしは本に囲まれて生きてました。

 

 

が、突如転勤が決まり、

いままで文字通り本に埋もれて生きてきたのですが、

リアルに本を置く場所がなくなりました。

まず、引っ越しができない。

ジャニーズのものも増え続け、もうにっちもさっちもいかない。

お金もないので、広い部屋に引っ越しできない。

引っ越しするにも、本が多すぎて単身パックの量じゃない。

 

何を手放せるか、考えたときに、

それまで大切にしていた本が、一番手放しても痛くないことに気がつきました。

なんせ本です。

初回本や古書を覗けば、大体が再入手可能です。

大体がコミック、小説。

 

いける。

 

 

よし、捨てよう。

 

 

そこからなんやかんやと譲ったり、売ったり、譲ったり、売ったり、捨てたりを繰り返し、

私の手元にはわずか200冊くらいに!

少なくないって?多いって?

大体が美術書とか画集、昔の装丁の本(化粧箱とか)なので許してください。。。

そこは…。

 

あとは、ジャニーズ関連も除いてます。

そこも許してください。

 

それでも部屋は広くなりました!

 

 

で、身軽になった私ですが、

やはり発作のように、いきなり本を読みたい衝動襲う。

あの小説の言い回しなんだっけ、

あのコミックの最後はどうなったんだっけ?

(最近の思い出せずにモワモワしたのは、GANTZ。おれは思い出せなかったんじゃなくて、封印したんでした)

捨てたものをまた買うのか、

また本に埋もれた生活に戻るのか?

いやしかし。。

と悩んだあげく、手を出したのが電子書籍でした。

 

まずは日本に税金納めてる会社がよかったので、

Kindle楽天koboは除外。

専用のリーダーが要らないのがいい、スマホで読めるもの。

専用リーダー持ち歩くのもいやだし、

買ったあとにおんまりサービスがよくなかったら悲しいもの。

なるべくお得なサービスがあるもの。(ほぼ買い直しだしね…)

万が一、運営会社が潰れても、それなりに保証してくれそうな大手…。

コミックは新刊を早めに読みたい…。

 大手の電子書籍サイトはすべて試しました。

 Yahooブックストア、イーブック、Kindle楽天、honto、レンタなどなど。し調べてみると、本当にたくさんの電子書籍サイトがある…!

 

色々と試しに試しにか(なんせ電子書籍はサイトごとにアプリやら何やら違うので、紙のようにはいかない)

考えた結果、【コミックシーモア】というサイトに決めました。

 

スマホかパソコンから。

http://www.cmoa.jp/

 

ポイント月額制でも買えるし、買う値段よりポイントが割り増しされるのでお得。

よくキャンペーンでポイント追加購入で、○○ポイントプレゼントとかある。

クレジットでも買える。け決済手段がたくさんある。

割引や使った分だけポイントを返してくれたりするキャンペーンも多い。

 

コミックはサイト名にもしてるくらいなので、本当にたくさんある。

BLもTLも、えっちなのもある。

(ジャンルでタブが分かれてるので、

苦手なBLを見てしまってゲンナリとか、

えろいのが出てきてウンザリってのも少ない)

BLは先行配信とか、特典ページつきとかもある。

特集ページも凝ってておもしろいし、レビューも多く、

この本を読んだ人はこれも読んでます機能なんかで、

読んだことのなかった本への誘導もしてくれる。

(すでに買ってる本もおすすめするのは外してほしいんけど)

作家さんの手書きイラストがポップみたいに飾ってるのもある。

リアル本屋さんでの陳列や手書きポップに似た感じ。

たぶん、本が好きな人が作ってるんだと思う。

 

小説が最初なかったんですが、最近は小説や雑誌も充実。

雑誌、ジャニーズはもちろんトリミングされてますけど!!

ある意味、トリミング方法を楽しんでしまったりしますよ!

ananやHanakoとかも店頭と同時配信されてる。

買い損ねたときでも、写真はなくても文章は読めるのでオカダノジショも読めます。

 

 

スマホだとアプリ(ダウンロードしてしまえば、通信なしでも読める)か、

ストリーミング(通信しながら読む)で読めます。

マルチデバイス対応なので、

普段はスマホタブレットで、家ではパソコンで読むこともできる。

これも便利。

 

最近は新刊自動が追加されたので、

自動購入の登録したタイトルの新刊がでたら、朝には本棚に入ってます。

素晴らしい\(^o^)/

逃げるは恥だが役に立つ】も、8巻がドラマ翌日に本棚に入ってたので読みながら出勤したよ

コミックシーモア作品情報 http://www.cmoa.jp/title/70551/ @comic_cmoaさんから

 

 

数えたら約400タイトル(冊数ではない)買ってました。

でも私の部屋は広いままです。

素晴らしい\(^o^)/

 

 

 

ここまで書きましたが、

別にインセンティブとかないです(笑)

残念なことに(笑)

月額会員だと、GREEとか何かしら経由で申し込んだ方が、

色々とインセンティブつくので、探してみてください。

(わたしはGREE経由から申し込みました。

 が、らぶせん終わっちゃうので、GREEコインは今さらか…)

 

 

あと紙の本もやっぱり好きなので、

紙質がいい本とか、帯がいいものとかは、

うっかり買ってしまうこともあります…。